赤いニキビ跡の正体は何?

赤いニキビ跡の正体は何?

ニキビがひどい炎症を起こしたり、化膿した場合、治った後に赤い斑点のような色素沈着が残ってしまうことがあります。


この赤いニキビ跡の正体は、ニキビの炎症で毛穴周辺の毛細血管が破壊されて血の色が残ってしまったもので、炎症がひどいほど大きいものが残ります。


放っておいても肌のターンオーバーによって沈着してしまった赤みも古い角質と一緒に排出されることもありますが、ターンオーバーが正常でなかったり、 同じ毛穴でまた炎症が起こったりを繰り返しているとなかなか消えません。


なので、赤いニキビ跡を早く消そうと思ったら肌のターンオーバーを促し、色素沈着を淡色化する還元作用のあるビタミンCを使ってスキンケアすることが効果的です。


赤いニキビ跡は大きく目立ちますし、コンシーラーやファンデーションで隠すのも一苦労なので早く治して元のきれいな肌に戻りたいという人がほとんどだと思います。 となれば、即効性があり、効果も実感できるビタミンCを高濃度配合したビタミンC美容液を使ってみるべきでしょう。


高濃度&高浸透処方のビタミンC美容液といえば? 詳細はこちら

赤いニキビ跡に悩んでいる方におすすめしたいビタミンC美容液<BEST3>

ビタミンC美容液はココに注目して選ぶ!

  • ビタミンC誘導体より即効性のあるピュアビタミンCを配合していること!
  • 肌への刺激を考えて10%未満の濃度であること!
  • 壊れやすいビタミンCを安定化させる高度な技術が搭載されていること!
  • 浸透しにくいビタミンCを肌の奥に届ける浸透技術が搭載されていること!

b.glen(ビーグレン)

お試し:1,944円 送料無料

注目浸透テクノロジー「QuSome」が評判
ナノ化したQuSomeカプセルに高濃度ピュアビタミンCを凝縮することで肌の奥のトラブルの元に届けて効かせることができるのがビーグレンのCセラムです。 ニキビ跡にはもちろん、繰り返すニキビ予防に効果絶大です。Cセラムを含むトライアルセットは1,944円です。

オバジC10

4,320円 送料無料

注目色素沈着に挑戦する高濃度ビタミンC美容液
おなじみの超ロングセラービタミンC美容液。 さらなる透明感を目指してビタミンEと独自成分の「シグナルロックコンプレックスⅡ」を配合してパワーアップしました。 5%・10%・20%の3種類の濃度がありますが、10%が一押し。ロート製薬会社ブラントというのも人気が高い理由です。

トランスダーマc

9,500円 送料別

注目世界初の経皮吸収型ビタミンCを配合
スウェーデンの皮膚ビタミン療法から生まれた水やオイルを一切含まないビタミンC美容液がトランスダーマC。 いつものスキンケアに1~2摘追加して使うことでニキビ跡、肝斑、色ムラ、毛穴の開きを一掃してくれます。 トライアルサイズの10mlが9,500円(税込)とちょっと高めです。

赤いニキビ跡に悩んでいる方におすすめしたいビタミンC美容液はこれ!
ビーグレンのビタミンC美容液とは?

要チェックトラブルのもとに確実に届く浸透力が違いを生む!


ビタミンC美容液を選ぶときは、高濃度という点に目を奪われがちですが、ビタミンCは劣化しやすいうえ浸透しにくいので成分を安定化させる技術と浸透力も見極めて選ぶことが大事です。


それを考えるとピュアビタミンCを安定化させて配合する技術がないからビタミン誘導体を配合しているわけなので、 ピュアビタミンCを配合しているビタミンC美容液を選ぶというのがまず最初の選び方のポイントになります。


さらにそのうえで浸透力を比較すると「最大で10倍の浸透」「効果が現れるまでの時間を1/2に短縮」「肌への負担は1/4」 という浸透テクノロシーQuSomeを搭載しているビーグレンは1つだけちょっと別格の存在なんですね。


実際にその凄さというのはビーグレンの1週間使えるトライアルセットを利用した45%の人が本商品を購入するという数字にしっかり表れているので即効性や効果の実感という点ではずば抜けているんだと思います。


赤いニキビ跡に悩んでいる人、ビタミンC美容液を探している人でビーグレンをまだ使ったことがないという人は、これまでちょっともったいないお金と時間の使い方をしてきたかもしれませんよ。


QuSomeについてもっと詳しく QuSomeの5つのメリット【ページ中段】

ニキビによる毛穴の炎症を繰り返さない肌環境をつくることも大切!

ニキビによる毛穴の炎症を繰り返さない肌環境をつくることも大切! 凸凹になったクレーター状のニキビ痕に比べれば、血の色が残っているだけの赤いニキビ跡は治りやすいです。 とはいえ、同じ場所に繰り返しニキビができて炎症している状態だとそういうわけにもいきません。


大人ニキビの場合、ニキビは治ってもニキビができやすい肌環境が改善されていないと同じ場所に何度も繰り返しニキビができます。


ニキビ跡の赤みが引かない、治らないという場合、 肌のターンオーバーが乱れたままの状態であることが多く、それがまた毛穴詰まりから炎症を起こし、 そして赤みが排出されない原因になっていることがあります。


なので、赤いニキビ跡そのものに対するケアも大切ですが、同じ場所にニキビを繰り返さない、同じ毛穴に炎症を起こさせないためのケアも意識しないといけないということなんです。


ビタミンCはその意味でもアクネ菌のエサになる皮脂を抑制したり、活性酸素が毛穴を刺激して炎症を引き起こすのを防いでくれる抗酸化作用もあるので、 ニキビを繰り返さない肌作りにとっても必要不可欠な成分です。


ストレスや寝不足が重なったとき、生理前になると決まってニキビができるという人は特に肌のターンオーバーを促すケアを行いつつ、 ビタミンCを肌に取り入れておくとニキビの再発&ニキビ跡の発生を防ぐことができると思いますよ。


ニキビ・ニキビ跡を改善する!  ニキビができない肌をつくる4ステップ
Copyright © 2014 赤いニキビ跡を早く消すためのビタミンC美容液選びのコツ· All Rights Reserved·